読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サメ美の行き当たりばっ旅

サメと旅行と劇団四季が好きな三十代女性です

暑かったあの夏~東京 2016年~

時間がたつのは本当に早いですよね。

2016年とか3ヶ月ぐらいしかなかったと思うんですが私だけでしょうか?

 

さて、その2016年の8月。

私は1ヶ月東京におりました。

残念ながらバカンスではありません。仕事です。

 

しかし、1ヶ月も東京にいるなんてなかなかないこと!

隙間を見つけては都会を探検してきたのです。

 

探検その1「国会議事堂」

 
f:id:raichishark:20170509184356j:image

国会議事堂って無料で見学できるんですよ!
f:id:raichishark:20170509184444j:image

決められた見学開始時間があり、団体で見て回ります。
f:id:raichishark:20170509184644j:image

今回見たのは参議院です。

テレビでよく見る所ヽ(・∀・)ノ!

 なかなか趣のある建物で一見見の価値あり。

(なにより無料だし)

 

続きまして…
f:id:raichishark:20170509184955j:image

探検その2 「上野動物園


f:id:raichishark:20170509185025j:image

ね、寝てるー!可愛いけど。


f:id:raichishark:20170509185127j:image

起きてる子もいました。

パンダはやはり人気で、行列がたえませんでした。

f:id:raichishark:20170509185248j:image

最近気になる存在のハシビロコウ…。


f:id:raichishark:20170509185336j:image

見てる…!!
f:id:raichishark:20170509185431j:image

声に出して呼びたい動物「アルマジロ」。

 

探検その3 「靖国神社


f:id:raichishark:20170509185622j:image

終戦のの日に初めて来ましたが

当然ながら超混んでます。
f:id:raichishark:20170509185835j:image

様々な思考がうずまく場所でした。


f:id:raichishark:20170509192205j:image

最後に渋谷のスクランブル交差点。

いつまでたっても人がわき出てきます。

外国人もめずらしそうにながめていました。

 

都会ってすごい!

 

ハロウィンといえば「猫」と「魔女」

最近のハロウィンの盛り上がりはスゴいですよね。

東京はお祭りだし、ディズニーリゾートも偽プリンセスだらけだし、札幌でもその波は毎年大きくなっているように感じます。

 

ハロウィンと言えば魔女。

魔女と言えば猫。

つまりCATSとウィキッドですよね!!

 

そうです。とっくに終了した札幌CATSの千秋楽とウィキッド開幕を、ハロウィンにこじつけて話してしまう魂胆ですよ。

 

半年以上前の話だなんて、気にしない気にしない。

 


f:id:raichishark:20161024171258j:image

まずは3月のCATS千秋楽。

千秋楽チケットは当然外れたんですけどね。

前楽のチケットを根性で取りました。

 

CATSを地元で見ることが出来るのは有り難いことでした。

各地へ通っていた頃が懐かしい…。

それはそれで楽しいんですが、ふと「今日観に行っちゃおうかな」でふらっと行ける贅沢さ!幸せでした。

CATSは周りの人にも好評でしたねー。

一緒に観に行ってリピーターになった人もいました。

引くぐらいハマってた人もいました。

 

CATSの魅力はなんといっても世界観。

猫の世界で人間に媚びずに生きてる猫たちの姿はとても神秘的です。

私の贔屓猫はランペルティーザという泥棒メス猫なのですが、動きや表情が可愛くて目が離せないんですよね。

でも、決して手なずけることは出来ないのでしょう。

 

でも、そこが良いのです!!

 

いつかまた札幌に来たら、今度こそバストファさんの花をもらいたい…。

 

f:id:raichishark:20161024172853j:image

 

そして5月はウィキッド開幕です。

こちらもCATSと並ぶぐらい大好きな演目です。

魔法、衣装、女の友情、そして素晴らしい歌。

特に女性が好きな演目ではないでしょうか。

 

ウィキッドはね…奥が深いですね…。

とても重たいテーマを扱っているので観るには体力がいります。

でも、とても素晴らしいので観てほしい!

(この記事を書いている時点で千秋楽まであと10日間ぐらいしかないんですけどね!説得力のなさに定評あり)

 

先日、上演後のトークショーを見てきたのですが、役者さんが「演目が終わった時、登場人物が誰一人幸せになっていない」と仰っていました。

 

自分の意思を貫き、悪い魔女と呼ばれる人。

自らを犠牲にして善い魔女に君臨する人。

皆から慕われるが、結局本当に欲しかったものは手に入らなかった人も。

 

舞台は華やかなシーンや歌がたくさん繰り広げられとても楽しいのですが、その一方で見え隠れする生きる事の辛さ、逃れられない運命。

 

まぁ……もう終わるんですけどね!

 
f:id:raichishark:20161024180439j:image

ウィキッド開幕の時は札幌のテレビ塔も緑になってお祝い( ´∀`)


f:id:raichishark:20161024180619j:image

街中では衣装の展示も。

また来てね~( ;∀;)

 

 

そして、7月…。

大阪でCATSが開幕しましたね。

 
f:id:raichishark:20161024180848j:image

 

あれ…?


f:id:raichishark:20161024180912j:image

 

ままま、まさか!!

 

大阪キャストの開幕、行って来ましたー(о´∀`о)!!

 

開幕や千秋楽など抽選になるような公演はことごとく外してきた私ですが、「どうせ駄目だろうけど、やるだけタダだしね」という気持ちで応募したら当たりました。

これが無欲の勝利というやつか。

 

大阪開幕は札幌からキャストもかなり変わり、一部演出の変更もありました。

演出の変更は気に入った部分もあれば、否を唱えたい部分も…。

 

特に、冒頭のランペル舞台横断は必要だと思うんですよー!四季さーん!

 

あれが猫の世界観に入っていく、重要なシーンだと思うんですがー!

 

とある猫オタの戯れ言でした。

 

月にかわっておしおきよ!

セーラームーンのドンピシャ世代、サメ美です。
f:id:raichishark:20160922200938j:image

 もう終了してしまいましたが、六本木でセーラームーン展が行われていました。

 

セーラームーンの第1話カラー原稿、イラスト原画、アニメのグッズ、書籍、舞台衣装…などなどセーラームーンのお宝が集まった展覧会です。

 
f:id:raichishark:20160922201213j:image


f:id:raichishark:20160922201231j:image

クイーンセレニティとエンディミオン様!

 

小学生のまだ純粋な心で見たタキシード仮面は、いつもピンチに助けてくれるヒーローでした。

 

しかし大人になって改めて見ると…。

 

 

「タキシード仮面!来るの遅っ!!(`Д´)ノ」

…という感想にかわっていました。

 

時の流れは残酷です。

でも散々ピンチになるまで待機してバラ1本投げて帰るなんて、ヒーローとしての姿勢に疑問を感じざるをえません。

 

それはさておき。

セーラームーン世代が集まると必ず行われる質問。

「誰が1番好きだった?」ですが、
f:id:raichishark:20160922202056j:image

私はセーラーヴィーナス派でした。


f:id:raichishark:20160922202422j:image

ちなみに私は原作者の武内直子先生と同じ誕生日です。

 

セーラームーン展のあとに行ったのは…
f:id:raichishark:20160922202616j:image


f:id:raichishark:20160922202711j:image

ラーメン屋さんです!

 

会社のラーメン先輩に教えて頂いた名店。

お昼までしか営業しておらず、電話も非公開、休みも不定休の少し難しいお店…。

 

でも!!


f:id:raichishark:20160922203102j:image

 うまかった…!!!

並んでも食べたいラーメンでした(*´∀`)

 

「がんこラーメン」また行きます!!

そうだ、鎌倉いこう

鎌倉には行ったことがありませんでした。

よくドラマの舞台になっている憧れの地。

 

一番見たかった大仏は丁度修復中で見られませんでしたが、これくらいの運のなさはいつものこと!

もはや気にしません。

 
f:id:raichishark:20160922022344j:image

鶴岡八幡宮~。


f:id:raichishark:20160922022440j:image

はい、安定の凶!

もはや気にしません。


f:id:raichishark:20160922022914j:image

狛犬「元気出せよ~」

 
f:id:raichishark:20160922023033j:image


f:id:raichishark:20160922023058j:image

竹林が美しい報告寺。

 竹を見る機会があまりないので、竹林見るとテンションがひっそり上がります。


f:id:raichishark:20160922023632j:image

 

これが有名な湘南の海!

サザンが聞こえる~(気がする)。

f:id:raichishark:20160922023750j:image

サーファーがいました!

サーファーって本当にいるんですね…。

今まで丘サーファーにしか出会った事がなかったので存在を信じきれませんでしたが、いました。サーファー。

 


f:id:raichishark:20160922024058j:image

さて、鎌倉といえば江ノ島水族館ですね。


f:id:raichishark:20160922024159j:image

 仲良しトラフザメちゃん。
f:id:raichishark:20160922121208j:image
f:id:raichishark:20160922121255j:image

江ノ島水族館はクラゲの展示が人気です。


f:id:raichishark:20160922135259j:image

大きな水槽ではダイバーさんが海の仲間達を紹介してくれるのですが…。


f:id:raichishark:20160922135410j:image

ネコザメちゃんの名前は…
f:id:raichishark:20160922135451j:image

タマ。

間違ってはいない。

むしろピッタリのネーミングである。

ただ少し、安易過ぎじゃないかな…?


f:id:raichishark:20160922135951j:image

そんな私のささやかな疑問には気にとめず、

エイと挨拶するダイバーさんでした。

 

なごむよ名古屋 その4

名古屋旅行も(やっと)最終回です。

今回は食べたものについて!

旅行の楽しみの半分は食べ物ですよね。

グルメは最高のレジャーという迷言も聞いたことがあります。

 
f:id:raichishark:20160922014657j:image

名古屋の老舗喫茶店コンパルのエビフライサンド。

ふわふわでした。違う味も試してみたい!

名古屋といえばモーニングのはずですが、年中朝寝坊している私にとってはハードル高いのです。

早起き出来るようになったらリベンジします。

 

続きましてこちら。

f:id:raichishark:20160922015014j:image


f:id:raichishark:20160922015106j:image

雰囲気のある一軒家で頂いたのは…


f:id:raichishark:20160922015210j:image

ひつまぶし!だあ( ´∀`)!

高い!美味い!でも高い!!

 

ひつまぶし発祥の名店「蓬莱軒」です。

地下鉄に移動し住宅街の中にあるので少し迷いましたが、行く価値ありです。

美味しかった(・∀・)


f:id:raichishark:20160922015746j:image

こちらは空港で頂いたきしめん

だしが濃くて美味しかったです!

柔らかい系のうどんも良いですよね~。

 

でもまだまだ食べたいものがありましたよ!

時間と腹の隙間が足りなくて完走出来ませんでしたが。

いや、それでも十分食ってるだろって感じですけど。

味噌カツ天むすエビフリャー…。

まだまだ食べる気満々です。

f:id:raichishark:20160922020733j:image

最終日に寄った大須観音

大きな商店街のようなところでした。

丁度、広場でイベントがあったようで食器などが売られていたのですが、その中に…。


f:id:raichishark:20160922021036j:image

おひなさま。しかもバラ売り。

…(゜ロ゜)?!

 

おひなさまを根底から覆す精神。

結婚できなくても強く生きろよ!

という名古屋なりのエールなのか…。

名古屋って斬新!と思ったのでした。

なごむよ名古屋 その3

続いては名古屋港水族館

f:id:raichishark:20160708231252j:image
とても大きい水族館。

ここのアイドルはこちら!

f:id:raichishark:20160708231348j:image
シャチー!!
カッコいいですねー。

f:id:raichishark:20160708231442j:image

f:id:raichishark:20160708231504j:image
3匹もいました。
野生のシャチがアザラシの子供をもてあそんでるような動画をよく見ますが、
ここのシャチたちは平和な暮らし。


f:id:raichishark:20160708231804j:image
「いらっしゃ~い」と挨拶してる風。

f:id:raichishark:20160708231906j:image
めっちゃ笑ってる!可愛い…。

サメ好きな私ですが、わかりやすく可愛い生き物も時々好きです。

f:id:raichishark:20160708232104j:image
シュモクザメちゃんもいます!
たまにしか出会えないので興奮しますね。

少しマニアックな話なのですが、私はシュモクザメの「影」が好きです。

f:id:raichishark:20160708232301j:image
わかりますか?
海底にハンマーヘッドの影が浮かび上がり神秘的なのです。

この静かに迫りくるサメの姿…!
サメを見る醍醐味ですね~( ´∀`)

…はい、どうでもいいですよね。

f:id:raichishark:20160708233000j:image

f:id:raichishark:20160708233044j:image

とにかく、大きくて見ごたえのある水族館でした!


f:id:raichishark:20160708233150j:image
水族館の向かいには「南極観測船ふじ」が。
実際に使われていた船を見学出来るのです。


f:id:raichishark:20160708233425j:image

f:id:raichishark:20160708233443j:image

f:id:raichishark:20160708233512j:image

狭っ!
現代っ子の私はここで寝泊まりするの無理でしょうね。


しかし閉館間近だったからか人がいない…。
こわい。

f:id:raichishark:20160708233733j:image

しかも、時々部屋の中に人形もいる…。
f:id:raichishark:20160708233700j:image
これね、マジで怖かったです。
肝だめしかっ!って感じでした。


船内には当時の写真も展示されていました。
こちらは忘年会の様子だそう。

f:id:raichishark:20160708234013j:image
…バニーガールがいますね。
忘年会のノリは現代と変わりないようです。


f:id:raichishark:20160708234157j:image
名古屋中心部の夜。
長い公園とテレビ塔があると、一気に札幌感が増します。

f:id:raichishark:20160708234311j:image
オアシス21という施設。
買い物エリアの上に円盤があり、のぼることが出来ます。


f:id:raichishark:20160708234415j:image
円盤にのぼると水が張られています。
さすが都会?です!

なごむよ名古屋 その2

さて、オペラ座の怪人もしっかり楽しんだ私ですが、名古屋観光も貪欲に楽しみました。

f:id:raichishark:20160510192413j:image

東山動植物園です(о´∀`о)

こちらの一番人気は…


f:id:raichishark:20160510192525j:image

コアラです!
可愛い!でも意外にがっしりしてる…。


f:id:raichishark:20160510192610j:image

f:id:raichishark:20160510192711j:image
こっち向いた。

ちなみに、走る姿も披露してくれました。
けっこう早い。


f:id:raichishark:20160510192850j:image

サイもいましたよ(*´∀`)
初めてかも?覚えてないだけかも?
とりあえず北海道にはいないので、
嬉しい。


f:id:raichishark:20160510193042j:image


f:id:raichishark:20160510193053j:image

定番の象やキリンがいるなかで、なんと奇跡の出会いが!!


f:id:raichishark:20160529204541j:image

…見えますか?


f:id:raichishark:20160529204612j:image

なんと!恐竜がこんなに近くに!
名古屋スゲー!


…はい。
恐竜の大きなオブジェもあるよ、の巻でした。

ちなみにこちらの東山動植物園は「イケメンゴリラ」で有名です。


f:id:raichishark:20160529204941j:image

これですね、シャバーニさん。
彼を目当てにたくさんのお客さんが来ていました。

もちろん私も見ましたよ!


f:id:raichishark:20160529205103j:image
多分、これ。
後ろ向きでした。
イケメンゴリラですからね、思い通りにならない所がまたイケメンという所でしょうか。
物は言い様です。


あと、めずらしい生き物も!

f:id:raichishark:20160529205403j:image

バイソンです。
イメージと違い、のんびりしていました。

少年は「あ、ダイソン!」って言ってましたけど。

お兄ちゃん、それは掃除機や。



f:id:raichishark:20160529205621j:image

名古屋にはとても大きい科学館もあります。
こちらのプラネタリウムがスゴいと聞きましたので、行って来ました。

f:id:raichishark:20160529205757j:image
なんと開館前にはプラネタリウムの前売り券を求めて列が出来るほどなのです。

f:id:raichishark:20160529205934j:image

指定席になっており1人ずつ座るリクライニングシート。
こりゃ~気持ちいいやー…と、結論から言うと寝たのでした。
というわけで、感想は「すごかったハズ」です。


こちらの科学館は大人も楽しめる装置がたくさんあります。

その中でどうしてもやってみたかったのがこちら。


f:id:raichishark:20160529210243j:image

「これが出来たら100万円」という番組が昔ありましたよね。

その番組にあったような
「棒を手に持ち、細い通り道を通す。ただし、道にぶつかると減点される」というものです。

ちなみに写真の手は私の前にチャレンジしていた人です。

これが難しかった~!
しかも、これを独りでやるのはなかなかハードル高かったです。いろいろと。

やりましたけど。