読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サメ美の行き当たりばっ旅

サメと旅行と劇団四季が好きな三十代女性です

ハイサイ!沖縄ぶらり旅 5日目

長きに渡って綴った沖縄旅行もついに最終日…。

たった5日間の旅行を書くのに5ヵ月かかってしまいました。遅筆の極み!

気にせず進みます。

f:id:raichishark:20160405213611j:image

朝起きたら、まずはホテル探検です。

ここでホテルの前にあると嬉しいものランキング

第3位 寺
第2位 コンビニ
第1位 海

ちなみに殿堂入りはディズニーリゾートです。


f:id:raichishark:20160405214213j:image

f:id:raichishark:20160405214236j:image
おじさんが花を飾ってくれます。


f:id:raichishark:20160405214329j:image
最終日に気づいてしまったハンモック!
初日に見つけていたら昼寝したかったなぁ…。


f:id:raichishark:20160405214456j:image
今回お世話になったのはグランヴィリオという名前のホテル。

とてもキレイでした!

ホテルを出発して向かったのは鍾乳洞です。

f:id:raichishark:20160405214728j:image

f:id:raichishark:20160405214804j:image

f:id:raichishark:20160405214827j:image

大きい!
実は鍾乳洞好きなのです。
暗くて…ジメジメしていて…
そんなところに共感を覚えるわけです。

でも石垣島の鍾乳洞は私とは違い、
我慢強くじっと堪えて、こんなに大きくなったそうです。


f:id:raichishark:20160405215130j:image

きんさんぎんさんも訪れたのですね。

f:id:raichishark:20160405215242j:image

最後の食事は八重山そば
名残おしい…。


f:id:raichishark:20160405215425j:image

空港に向かう途中で海に寄り道。
こちらではサンゴ拾いを楽しみました。


f:id:raichishark:20160405215535j:image

拾ったサンゴは私は飾っているのですが、
両親の家では箸置きになっているそうです。
適材適所。

f:id:raichishark:20160405220003j:image

石垣島には初めて訪れましたが、
天気にも恵まれ食べ物も美味しく、
とても楽しい旅になりました!

また行きたいな~( ´∀`)

ハイサイ!沖縄ぶらり旅 4日目

さてさて!!4日目は石垣島拠点に離島めぐりですよー!

f:id:raichishark:20160324151244j:image
石垣島のフェリーターミナルです。

f:id:raichishark:20160324151329j:image

具志堅用高の歓迎を受けて出発。

f:id:raichishark:20160324151446j:image

離島めぐりは初なので、安心安全のツアーで行きましょう。

f:id:raichishark:20160324151619j:image
ツアーを周りながらチケットを1枚ずつ渡すシステム。
わかりやすい( ´∀`)


f:id:raichishark:20160324152023j:image

まずは西表島です!

マングローブが群生している川をボートで見学。
金髪のお兄さんが運転しながら説明してくれますが、ほとんど覚えてないっていう…。

マングローブは3種類あるんだっけな?
なんか、そんな事聞きましたよ。確か。
あと、勝手に貝をとると「おじい」に怒られるそうです。



続いて西表島から由布島へ移動!

移動手段はなんと……


f:id:raichishark:20160324152559j:image

f:id:raichishark:20160324152743j:image

水牛!!

これ、乗ってみたかったんですー!


f:id:raichishark:20160324152708j:image

浅瀬をのんびりと運んでくれます。
乗牛時間は10分ぐらいでしょうか。


由布島には水牛のたまり場。


f:id:raichishark:20160324153039j:image

このお池で休んでいるのは
非番の水牛だそうです。

f:id:raichishark:20160324153128j:image

お疲れの様子。


由布島は全体が植物園のようになっています。

f:id:raichishark:20160324155741j:image


f:id:raichishark:20160324155813j:image


f:id:raichishark:20160324155836j:image

中学校のおもかげが。


f:id:raichishark:20160324160046j:image

面白い植物。
南の島感が出ています。



由布島のあとは竹富島へ。


f:id:raichishark:20160324160249j:image

竹富島といえば、赤い屋根ですね。

f:id:raichishark:20160324160319j:image
テレビでよく見かける風景です。

でも…


f:id:raichishark:20160324160938j:image


複雑な事情があるようです。


f:id:raichishark:20160324161006j:image

ここでも水牛が活躍中。


1日で3島周遊は効率的で楽しいのですが、
予定の時間が気になるのが難点ですね。

でも良かったですよ!



f:id:raichishark:20160324161420j:image

食事をしてホテルに戻ると、
ヤモリがいました。

ホテルは半分、外につながってるので
入ってきてしまうのですね。

私は可愛くて写真を撮っちゃうぐらいですが、
母は爬虫類が苦手なので怖がってました。

ハイサイ!沖縄ぶらり旅 3日目

沖縄旅行3日目。
今日は離島に移動します!

でもその前に…
f:id:raichishark:20160107213057j:plain

平和祈念公園です。
親と一緒じゃなかったら、恐らく訪れていないでしょう。

結論…。
行ってよかった!と思います。

テレビで見たことある風景が広がります。

f:id:raichishark:20160107213452j:plain

おじさんが来て、

[f:id:raichishark:20160107213553j:plain

火をつけてくれます。
とてもキレイで厳かな雰囲気の公園でした。


さて空港です。
お、サメがいるぞ!!
f:id:raichishark:20160107213854j:plain
一応ね。これもサメ。

本島から移動ですよ!
石垣島へ(*´∀`)♪
f:id:raichishark:20160107214109j:plain

石垣島は初めてです。
本島から飛行機で1時間ほどで着きます。

f:id:raichishark:20160107214414j:plain

延々と続くサトウキビ畑。
一気に田舎風味です。


でもね!
海が綺麗ですよー!

f:id:raichishark:20160107214731j:plain

f:id:raichishark:20160107214758j:plain

こちらは川平湾というところ。
これぞ『美しすぎるビーチ』です。

こちらではグラスボートに乗ることができます。

※グラスボートとは、20人程度が乗れる中型の船で、
船底がガラスで透明になっており、
船に乗りながら海底を見学出来るというもの。


川平湾のグラスボートではこんな生き物を
見ることが出来ます!

f:id:raichishark:20160107215310j:plain
シャコガイ!!
…(笑)。

f:id:raichishark:20160107215407j:plain
ニモ!間違った、カクレクマノミ!!

見えますか?よく見るといるんです。

観察していると、同乗しているお客さんが叫びます。

『カメよーー!!!』


カ、カ、カ、カ…カメ???!!!
まさか(゜ロ゜)!と思いながら食い入るように探すと…

f:id:raichishark:20160107220940j:plain

カメいた!!!
ほんとにカメいた!!

しかし、私の心は薄汚れているのでしょう。
素直にカメの存在を信じられないのです。

子供はカメを見て喜んでいる。
子供の親も喜んでいる。

でも私は……。


だって、30分ぐらいのグラスボートで、
シャコガイやニモはわかるとしても、
カメ、来るかなぁ~~??

どこまでも汚れた大人になってしまった
私なのでした。


嬉しかったけどね!カメ。
もはや説得力の欠片もないけどね。



夕食は会社の先輩オススメの居酒屋『ひとし』へ。
この先輩は何度かブログに登場している
『ラーメン先輩』。
石垣島にも詳しいのです。

f:id:raichishark:20160107221746j:plain

マグロが名物なのですが、他の料理も美味しかった!
f:id:raichishark:20160107222128j:plain

f:id:raichishark:20160107222200j:plain

f:id:raichishark:20160107222228j:plain


いやー、美味しかったですよ!
どのくらい気に入ったかというと、
翌日も行っちゃったぐらいです。

基本的に予約で一杯になる店なのですが、
姉妹店に運良くキャンセルがでて。

皆様、ひとしに行くときは予約必須ですよー!

ハイサイ!沖縄ぶらり旅 2日目

2日目はこちら。
f:id:raichishark:20151125130814j:plain

美ら海水族館!!
道の駅 許田で割り引き券を購入( ´∀`)
ぬかりなし。

f:id:raichishark:20151125131010j:plain

うおぉぉ…

f:id:raichishark:20151125131121j:plain

威風堂々とした姿のジンベエザメちゃん!
父親もこれでもかというくらいシャッターを切りまくります。
(でも、そんなに上手には撮れていない)

足元には並んでサボるエイ達。

f:id:raichishark:20160106235559j:plain

ちょっとくらい泳ぎなさいよ。


美ら海水族館といえば、大きな水槽ですが。
私にとってはコレ!!!!

f:id:raichishark:20160107001336j:plain
サメ博士の部屋!!!!

そうです。
サメだけの展示コーナーがあるのです。
最高ですよね?

イタチザメ、シロワニをはじめ、
私の大好きなレモンザメまで!!

f:id:raichishark:20160107001626j:plain
f:id:raichishark:20160107001651j:plain

ずっと口半開きで見ていると、母がいいます。


『サメ美、サメと写真を撮りなさい!』

ん?いや、大丈夫だよー
見るの好きだけど、一緒に写らなくても…

『サメと写真を撮りなさい!!!!』


写真を撮らずにはいられない衝動が
そこにはあるようです。

というわけで、

f:id:raichishark:20160107002128j:plain

サメと私…。


美ら海水族館のすぐそばは美しい海!

f:id:raichishark:20160107002306j:plain

北の白波とは違う。
北の白波も好きですけどね、主に食べ物に関して。

本島から車で渡れる離島
『古宇利島』へも行きました。

f:id:raichishark:20160107002604j:plain

海の上を道が通ってるのです。
『まるで海の上を飛んでいるような気分!』と、
ガイドブックにはありました。

でも『海の上の道を車で通ってる気分』
にしかなれなかった私は、失格だったと思います。


ホテルへの帰り道…何故かここへ寄り道。

f:id:raichishark:20160107002921j:plain

辺野古基地。
厳戒体制!浮かれた観光客が来るところではない。
全然、歓迎感ない。

しかし父のシャッターを切る早さは、
恐らくこの旅行で一番でした。


夕食はホテル近くの沖縄料理店にて。
f:id:raichishark:20160107003216j:plain

海ブドウ最高!美味すぎ!
美味すぎて、写真撮り忘れたのでした( ;∀;)

ハイサイ!沖縄ぶらり旅 1日目

ついに仕事ではなく、遊びで沖縄に行きましたよ!

f:id:raichishark:20151122130621j:plain

近づいてくる沖縄本島…。
直行便で3時間半くらい。
仕事の時は苦痛なほど長く感じるのに、遊びだとあっさり着きます。

11月の沖縄は30度越え…。
普通に真夏状態ですよ。
f:id:raichishark:20151122151131j:plain


ちなみに、めずらしく『お一人様』ではありません。
両親と共に4泊5日の沖縄旅行です。

いつも旅行といえば分刻みで動く私ですが、今回ばかりは頑張って(?)ゆったり過ごす目標です。

f:id:raichishark:20151122131436j:plain

まずは、首里城( ´∀`)
赤い!いいね!

f:id:raichishark:20151122151313j:plain

王様が被っていた帽子。
係員のお姉さん曰く、
『軽くて通気性があり、蒸れにくい』らしい。

…いつの時代も薄毛は悩みですね。

f:id:raichishark:20151122151636j:plain

この蛇口が可愛いのです!
首里城の中のトイレにあります。


初日は首里城のみ観光で、恩納村のホテルへ。
どうやら、以前泊まったことがあるようです、私が(笑)。

全然覚えてないんだけどな…。

祝☆CATS9000回

はい。もうずいぶん日が経ってしまいましたよ、と。


札幌でロングラン中の劇団四季『CATS』が日本での通算公演回数9000回を突破しました( ´∀`)

おめでとう猫ちゃん達!!
おめでとう劇団四季!!

私も9000回公演、運良く見に行く事が出来ました♪
勤務中にスマホやパソコン駆使してチケット取りに没頭した訳です。
こっそりと素早く。

そして…

f:id:raichishark:20151021172335j:plain

記念てぬぐい!
使い道は思い浮かびませんが、嬉しい。

9000回公演はいつも通り素晴らしく、
特別カーテンコールも楽しいものでした!
お客さんも全国各地の猫オタさん達が集まったのでしょう。
拍手のタイミング揃いすぎでした。
笑わせ所にも『ピクリ』ともしない…

そうですよね、何回も見てますもんね…( ;∀;)


10000回公演はどこで迎えるのでしょうか?
また見に行けたら良いなーと思います。


さて、札幌CATSが開幕して10か月。

『今まで何回見に行ったの?』と良く聞かれます。

……わかりません。

恐ろしくて、数えられません。

確実に10回は越えています。
20回は……

あぁ…もう数えられない( ノД`)


f:id:raichishark:20151021173830j:plain

ほら、ハロウィンの飾りが!
カボチャが猫の形に…可愛いー!!!

この先、悲惨な生活を迎えるかもしれませんが、
仕方ありません。
猫ちゃんに会うためです。

次も楽しみだなっと…( ;∀;)。

誰も得しないアトラクションランキング 第3段

さ、しれっと続きを書きますよー。
前回の更新から2ヶ月くらい経ってるなんて、
気づかない気づかない。

★第5位
トイ・ストーリー・マニア!
f:id:raichishark:20150811174018j:plain

大人気ですよねー。
そんなに混雑していなかった5月ですが、開園と同時にファストパスさえも長蛇の列!

運よく閉園ギリギリのファストパスを手に入れる事が出来ました。

シューティングゲームなのですが、武器がピストルではなく「パチンコ」というのがおもちゃ感があって良いです。

※ちなみに「パチンコ」は「パチンコ屋さん」ではありません。のび太が得意なほうです。

ステージを次々に移動してシューティングのですが、最後のほうは腕がダルいです…。
加齢を感じる瞬間です。
でも、ウッディやバズが優しく元気に励ましてくれます。

優しさ補正で5位です。


★4位
インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
クリスタルスカルの魔宮~

f:id:raichishark:20150811175011j:plain

正直に申し上げましょう。
映画、見ていません( ´△`)

でも、とっても面白いです!
特にラストの大玉が転がってくるあのシーン!!
乗ったことのある方ならわかるはず。
最高ですよね!

車で冒険するので、一体感も生まれます。
みんな仲間だ……みたいな。
ひとりで噛み締めてました。

ちなみにこちらも「シングルライダー」ありです。
オススメですよ!

★3位
タートル・トーク
…写真撮り忘れました( ´△`)

ファインディング・ニモに出てくるカメのクラッシュとお話出来るアトラクション!

クラッシュの受け答えが素晴らしい!!
客いじりも素晴らしい!!
会場はいつも爆笑の渦です。

クラッシュには自由に質問する事が出来ます。
「何の食べ物が好きなの?」とか
「何歳なの?」など和やかな質問も出ますが、
この時はこんな質問が…。

50代くらいの女性「私はいつも、嫌なことがあると
ウジウジ悩んでしまいます…。
こんな性格が嫌なんですがどうしたら良いですか?」


………おぉ、重い……(笑)。
クラッシュも戸惑っている?…と思ったら。

クラッシュ「そうやって悩む事が既に素晴らしいことなんだぜ。
悩まないで生きてる奴なんか一杯いるじゃないか!
そのままで、十分素敵だぜ」


クラッシュ(笑)。
イケメン過ぎる…

拍手喝采でした♪

★第2位
センター・オブ・ジ・アース
f:id:raichishark:20150820232836j:plain

ディズニーシーのシンボル、プロメテウス火山を走るジェットコースター!

5月は待ち時間が30分未満になることがあり、
繰り返し乗っていました。

一番前に乗ることも出来ましたよ!

あの火山から飛び出る瞬間も楽しいのですが、
何より楽しいのは飛び出すまでの加速です。

なんと、「落ちるスピード」より「落ちるまでの加速」のほうが早いのだとか!

もう、「ギュウウウウーン!!」です。
まったく伝わらないと思いますけど。

あの加速を感じたくて、繰り返し乗ってしまいます。


そして、ついに第1位!!!!

タワー・オブ・テラー
です!!!
f:id:raichishark:20150820233638j:plain

もうね、私にとってこの乗り物の面白さ、
異常です。ほんと。

フリーフォール型のアトラクションなんですが、
バックストーリーが深いのなんの!
本当の物語の中を探検している気分になります。


好きすぎて、2日間で合計8回乗りました。

わかります。狂ってますよね。
これ言ったら大体の人はドン引きでしたもん。

それでも全然飽きない!
どうやら私はハマったものはどんなに続いても大丈夫みたいです。

最近もセブンイレブンの「塩むすび」好きすぎて、
5日連続で食べたりしてましたもん。
1日に2回食べた事もありましたもん。

タワー・オブ・テラーは乗り物自体も面白いのですが、
建物の装飾や世界観がとにかく細かい。

ざっくりストーリーをお話すると、
「探検家で収集家のハイタワー三世が、とある部族から呪いの偶像を奪い取り、その呪いにより彼が所有するホテルのエレベーターで落下事故に遭い姿を消す」というものです。

「奪い取る」という事から彼の性格は少々乱暴。
世界中の価値のある芸術品を奪っていたのですが、
その性格により、飾られた芸術品は壊れていたりします。

また、呪いの偶像は部族から「奪われた」のですが、
実は所有していた部族も本音では手放したがっていました。(呪いの偶像なんて嫌ですからね)

しかし喜んで渡してしまうと、「自分を大事にしなかった!」と呪いの偶像は怒ってしまいます。
したがって、表向きは「無理やり奪われた」という姿勢をとります。

しかしこれも呪い偶像にはお見通しで、
その後部族は滅んでいるのです……


…と!いうようにマニアック過ぎる設定がタワー・オブ・テラーの魅力だと思います。



さて…。
長い間お付き合い頂きありがとうございました。
このランキングは個人的な趣味でしかありませんので、
繰り返しになりますが、どうか参考になさらないで下さい(笑)。


いやー、それにしても1人ディズニーは最高に充実しておりました。
行く前は「最初で最後かな…」と思っていましたが、
結果、今すぐにでも1人分のパークチケットを買いに行ってしまいそう(笑)。

また行きたいなー( ´∀`)