読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サメ美の行き当たりばっ旅

サメと旅行と劇団四季が好きな三十代女性です

~再会~ ルーブル美術館

f:id:raichishark:20150423223632j:plain

初めてのジェットスター

f:id:raichishark:20150423223702j:plain

そして、初めての成田空港第3ターミナル。


一泊二日で東京に強行です。
f:id:raichishark:20150423224153j:plain

2015年6月1日まで開催している
ルーブル美術館展』に行くため(*´∀`)!!

覚えてますよ。パリで観賞した絵画の数々!
どれも素晴らしくて何時間見ていても
見足りなかったあの日。


その絵画たちと一部とはいえ、再会出来る!
あの時の感動が、きっと甦ってくるハズ……


……(´∇`)?



全っ然、ピンとこないっていう…(笑)。
あれ、あの時の感動は…?

もうね、私の記憶力への信頼は地に落ちました。
昨日のご飯だって思い出すの危ういんですから、
そりゃー、半年くらい前の事なんて無理無理!


はぁ……( ´△`)



でも、美術観賞の強い味方が現れました。

f:id:raichishark:20150423225353j:plain

コナン君!!
多分、子供用に用意されたオーディオガイドですが、
気にせず借りました。

f:id:raichishark:20150423230313j:plain

コナン君に解説してもらいながら見れるー♪と、
思っていたら、コナン君たら
『あの男…怪しい。まさか怪盗キッド?!』

とか言い出すもんだから、全然集中できない(笑)。
思わず怪しい男、探しちゃったし。


でも、コナン君の捜査に協力している最中、
素敵な画を見つけをました。

思わず小さなポスターを購入。

f:id:raichishark:20150423230554j:plain

手に楽器を持っている女性。

楽器は彼女の商売道具でしょうか。
絵画の中に描かれた外の世界に見いってるようです。
飛び出したいのに、飛び出せない…
そんな雰囲気を感じるのです。


どうですか?


私はなんだか…

自分を見ているようで…(笑)。

ちなみに作者はジャン=バティスト・カミーユ・コロー

作品名は『コローのアトリエ』


美術館の近くのビル、『東京ミッドタウン』には
サモトラケのニケの複製も展示されています。

f:id:raichishark:20150423231456j:plain

ニケと竹のコラボを見ることが出来るのは
多分、日本だけ!

f:id:raichishark:20150423231600j:plain


カッコいいですよー♪