読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サメ美の行き当たりばっ旅

サメと旅行と劇団四季が好きな三十代女性です

続・となりの台湾人

 

まずはこちらをご覧ください。

2006年9月に私が別の場所で書いた『日記』です。

 

~引用ここから(ФωФ)~

 

『となりの台湾人』

 

今、私の近くには台湾人がいる。
笑いながらテレビを見ている。

彼のあだ名は「うーくん」。
マヌケで、頼りなくて、そして何よりイジメ甲斐があるんです!
私よりも3つくらい年上のはずなのですが、
なんかこう・・・、いとこの子どもみたいってゆうか、
良く言えば人当たりがよく、人畜無害な感じです。

うーくんは日本が好きで、「日本語の勉強&日本で職探し」
に来ているのです。
いつもは学校の寮で暮らしていて、学校を卒業したら本格的に
日本で仕事を始めるらしいです。

うーくんが遊びに来ると私は、
殴る蹴る、物を投げつける、脱いだ靴下を持って追いかける。

いやー、たのしいっ!!

うーくんは泣きマネをしつつ笑ってるし、楽しそうなので、
(私はそう信じている)国際問題にはならなさそう。

目が会うと「ハゲ!」という私。
うーくんは「うう~」と悔しい顔をします。
その横で姉は「リーブ21でもやったら?」と追い討ち。
「ちくしょう・・・」とうーくんはカタコトで言います。

たまにやり返してきますが、その度に私に何倍ものお返しをくらっています。

こんなにいじめてるけど、私はうーくんを気に入ってます。
おもちゃとして・・・いや!人として!!


そういや誕生日にプレゼントしたのも「毛髪活性剤」
だったなぁ・・・。

 

~引用ここまで(ФωФ)~

 

私の鬼畜っぷりが溢れ出る日記でございました。

もう、8年も前になるんですね。

 

台湾人の『うーくん』とは縁があって家族ぐるみで仲良くしていました。

日本では『パティシエ』の勉強をし、

その後、更なる勉強を続けるため フランスのお菓子屋さんに修行に行ったのです!

 

※ということで、この記事のカテゴリは 『フランス』です。強引ながら。

 

うーくんは修行をした後、 元々暮らしていたカナダへ戻り、

お菓子屋さんを自ら立ち上げ仕事を始めたそうです。

 

そんなうーくん。 休暇を利用して日本へ遊びに来ました!

 

久々に見るうーくん…

 

 

あれ……

 

 

か、髪が…………?

 

 

増えてる( ゜Д゜)??!!

 

 

まさか効いたか?毛髪活性剤(笑)。

 

『髪、増えたんじゃない?』と言うと、

『ほんとー(о´∀`о)?』と喜んでいました。

 

パティシエになったうーくん。

そんなうーくんに私と姉は言います。

 

 

私たち『マカロン作ってー(°▽°)!!』

うーくん『えぇーやだ……

私たち『マカロン作ってーー(°▽°)!!!』

 

……しぶしぶ作り始めるうーくん。

 

残念ながら工程を見ることは出来ませんでしたが、

f:id:raichishark:20141115224425j:plain

カロン出来てる! すごい!!

コーヒー味のマカロンを作ってくれました。

 

私が靴下を持って追いかけていたうーくんは、

立派なパティシエになっていました。

ハゲているのは変わらないけど。 まぁ、髪型でお菓子作るわけじゃないですしね。

 

うーくんが作ったマカロン

穏やかな気持ちになる味でした。